SEOのメリット

SEO、SEMを用いることでWebサイトが上位表示され、アクセス数が増えることが予想されます。

そのことにより販売促進などにつながるというメリットがあるのです。実際の店舗などと比べてみると、ネット上でビジネスを展開した場合のメリットが良く分かるのではないでしょうか。

まず、考えられるのはームページ制作やSEOを行う事で、自社や扱っている商品について何も知らない人でも顧客として利用してもらえる場合がある、という事です。

実際の店舗であれば知っているお店しか行かないという人でも、ネットショッピングとなれば知らないホームページでも気軽に利用する人が多いという事が考えられます。

ホームページ制作やSEOを利用して、知ってもらう事ができれば、実際の店舗にも来てもらえる可能性もあります。認知されていない事が多い状況の中で、いかにして営業を行っていくか作戦を考えたいですね。

SEOのアクセスアップ以外の効果

seoの効果としてアクセスアップ以外にはブランディング効果が挙げられます。ブランディング効果とは、たとえば「seo 大阪」なら大阪のseo会社と言えば××といったものです。キーワードから連想される会社、商品として認識される可能性があります。

これはビッグキーワードほどこの効果が大きいのですが、実際に上位表示させるのが難しくその点が問題であります。地域限定のビジネス、サービスであれば「×× 大阪」などで上位表示させることは意味のあることでしょう。ブランディング効果として広告のコンバージョンレートが上がることがわかっています。

seoはメリットにも関わらず導入されない

その理由はseoが年々(日々)どんどん難しくなっており、効果を出すのが難しくなっているからです。seoで効果を出すには上位に表示させる必要があるのですがこれが難しくなっており、費用ばかり掛かってしまうことがあるのです。この原因は設定するキーワードの難易度の問題とgoogleのアルゴリズムの変更にあります。

どうしても失敗したくないのであればかなり難易度を落としたキーワード設定がいいかもしれません。効果は落ちるでしょうが、失敗するよりはという考え方はあります。また、全く効果がでないというのは避けたいのであれば、コンテンツを多く作成する方法でどれかが的な考え方でseoをするのもいいでしょう。

seoのメリット最大化するには

メリットを最大化することはサイトのコンバージョンレートを上げることになります。そのためにホームページのデザインも大切ですし、サイトのコンテンツも大事です。そして来訪者を誘導するキーワードも大切です。

まずはブランドイメージに従ったデザインにし、さらにそれにあったコンテンツを作成します。そしてそれに付随するキーワードを設定し、さらにコンテンツを作成します。このキーワード選定では広告でのコンバージョンレートを参考にするのがいいでしょう。

seoで重要なのはキーワード選び

seoで重要なポイントの一つとしては、キーワード選びがあります。seoは検索エンジンサイトで上位表示されるための対策を言い、どのキーワードで上位を狙うかはホームページ作成のおいて最初に必要な構成の一つです。

あまりにも大きなワードいわゆるビッグワードを選択してしまうと、大手サイトなど強力なサイトが既に多く存在しているため、いまから作成するにしてもなかなか上位表示されることが難しくなってしまいます。こうしたことを避けるために、seo対策として、ニッチなワードを選択するという方法があり、ターゲットを絞ることが大切となっています。

大阪でseoを依頼するなら

株式会社ヒューマンインテリジェンスジャパン
〒550-0002
大阪府大阪市西区江戸堀1-23-35
http://seo.human-intelligence.biz